TFSあべのアポロ QMA大会宣伝用ブログ

TFSあべのアポロで行われるQMA大会の宣伝と管理人センコー(@QMA_default_C)の個人的ブログみたいな感じです

8/20(日) TFSあべのアポロQMA大会 賢竜杯地方予選 ルールについて

【8/14追記】賢竜杯地方予選 対象大会になりました!

 

開催日時:8/20(日)14:00~ (受付は当日10:00~ 13:55締切) 

場所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号 アポロビル4階 タイトーFステーションあべのアポロ店 URL→https://www.taito.co.jp/gc/store/00002032

定員:無し(原則全員受け入れます)

参加費:200円 

 

・原則上位2名勝ち抜き方式(変動あり)、レギュレーションは参加人数より決定

 ○○→48→24→12→4 か ○○→32→16→8→4 になると思われます。

・3人対戦時にはダミープレイヤーが入り、ノンジャンルランダム(HARD)を選択する

・自選の形式の難易度は自由

・共通ルールは前回公開しました内容をご参照ください。

http://qma-apollo.hatenablog.com/entry/2017/04/11/204613

 

今回も前回大会と同様にジャンル、形式縛りを行います。

 

・ジャンル、形式は同じ内容を2度使用した時に、次戦縛りが適用されます

(1)ジャンルについて2度使用し勝ち上がった時は、次戦に対戦者3人よりジャンルを対戦前に1つ指定される。その対戦は指定されたジャンルより選択しなければならない。(最大3ジャンルより選択)

(2)形式について2度使用し勝ち上がった時は、次戦に対戦者3人より形式を対戦前に1つ指定される。その対戦は指定された形式より選択しなければならない。(最大3形式より選択)

(3)同ジャンル、形式を2度使用し勝ち上がった時は、重複して指定される。(1)と(2)が両方適用。

 

例1:1回戦でスポーツ線結び、2回戦でスポーツ四択を使用し、3回戦に勝ち上がった場合、(1)が適用し、3回戦はその他対戦者3名から対戦前に1つずつジャンルを指定され指定された3つのジャンルから選択しなければならない

例2:1回戦でスポーツ線結び、2回戦で芸能線結びを使用し、3回戦に勝ち上がった場合、(2)が適用し、3回戦はその他対戦者3名から対戦前に1つずつ形式を指定され指定された3つの形式から選択しなければならない

例3:1回戦でスポーツ線結び、2回戦もスポーツ線結びを使用し、3回戦に勝ち上がった場合、(3)が適用し、3回戦はその他対戦者3名から対戦前に1つずつジャンルと形式を指定され指定された3つのジャンル、形式から選択しなければならない

 

補足としては、

・3名が指定するジャンル、形式については対戦前にスタッフが個別に伺います。そして対戦開始時に適用者に選択可能なジャンル、形式を報告致します。なお、指定されたジャンル、形式が重複した場合は単純に選択肢が減る形になります。

・1回戦、2回戦だけではなく、たとえば1回戦、3回戦で使用して勝ち上がったら4回戦で適用されます。

・縛りは次戦の1回のみとなります。
例えば1、2回戦スポーツを使用して勝ち上がった場合3回戦で縛りが発生し、さらに勝ち上がった場合、4回戦は縛りが発生しません。しかし、ここで4回戦にスポーツを使用して勝ち上がった場合は、5回戦で縛りが発生します。

(例外)準決勝で縛りが発生し勝ち上がった場合は、決勝1戦目、2戦目ともに縛り適用となります。対戦者には1戦目と2戦目の両方、それぞれ対戦前に確認する形になります。

 

・形式についてサブジャンルはその他1、その他2、その他3で区分します

 

また、決勝戦は以下のルーツとし、1~4位まで決定します。

 

・決勝戦は2戦対戦となります。

・決勝戦もジャンル形式縛りは適用します。決勝1戦目に重複した場合は、決勝2戦目に縛りが発生しますのでご注意ください。

・勝敗は惜敗率の合計点数により決定します(最大2.0)

 

以上になります。

その他不明点がございましたら遠慮なく大会スタッフにお尋ねください。